【報告】とまりぎ関東夏合宿〜平成最後の夏 in 九十九里浜〜

とまりぎ関東では7月14日,15日に夏合宿を九十九里にて開催しました。いつも東京が関東の活動地になりがちですが、関東にもっと魅力のある場所あるはず!ということで千葉県の九十九里を選びました。1泊2日の時間をともに過ごすことで、トビタテ生同士の繋がりを深めていきたいという目的で開催。真面目なワークショップと全力で楽しむコンテンツの両方を兼ね備えた、盛りだくさんの2日間でした。

平成最後の夏を振り返る

九十九里の宿に到着してからは早速、「平成最後の夏」ということで、いつも未来について考えているトビタテ生にたまにはじっくり過去を振り返ってもらおう!という「振り返りワークショップ」をおこないました。 平成の時代を、懐かしの音楽や時事ネタとともに振り返り、「あんなこともあったね」「これってこんな昔なの!?」なんて気持ちに浸りながら振り返ります。それから、自分の人生についても・・・あの頃何をしてたっけ?と考えました。

夏といえば!海、BBQ、花火!

もちろん遊びも忘れません。海で全力で遊び、BBQ、花火をして、全力で夏を満喫しました。 真面目な時ももちろん大事だけれど、「なんだか楽しい!」という気持ちでみんなの繋がりが深まっていたらとっても嬉しいです。 参加してくれた皆さん、ありがとうございました!関東とまりぎでは、今後もトビタテ生を盛り上げ、繋いでいく面白い企画を仕掛けていきたいと思います! ]]>