【報告】留学発表会 & 懇親会@関西

2019年3月31日

全国7会場で開催されている第1回留学体験発表会が、11月4日に関西でも公文教育研究会 大阪本社にて開催されました!

関東に次いでトビタテ生が多い関西では、高校生コースから12名と、大学生コースから21名の計33名が自身の留学体験を発表しました。
それぞれが緊張しながらも、留学先で学び、感じたことを率直にプレゼンしました。観覧にきてくださった方々は発表者のバラエティに富んだプレゼンに引き込まれ、感動の連続であっという間に時間が過ぎ去ってしまいました。
 
その後の交流会パートでは、来場してくださった方々と留学経験者が自由に交流し、会場は熱い熱気に包まれました。
留学相談をする人、5分のプレゼンでは聞き切れなかった体験を聞く人、それぞれが思い思いの時間を過ごせました。


交流会パートで会場が温度がさらに上がってから、待ちに待った結果発表です。
関西で映えある賞に選ばれたのは、、、

<高校生コース 優秀賞>
槇山さん!松尾さん!
<大学生コース 審査員特別賞>
岩本さん!中山さん!
<大学生コース 優秀賞>
稲吉さん!松浦さん!


おめでとうございます!!!
今回は「優秀賞」という形で6名が表彰されましたが、留学に良いも悪いもありません。今回発表してくださった方々の留学は、全て素敵なものでした!


留学発表会が終了した後、発表会に参加したトビタテ生や事務局の方々に加えて、関西にいるトビタテ生で懇親会を行いました!
今回の参加者はなんと約50名!!!
トビタテやとまりぎのイベントに何度も参加している人はもちろん、初めて参加した人も、1人で参加した人も楽しめる懇親会になりました!


とまりぎは誰でも楽しめる活動を心がけており、初めてきた人も、もともと知り合いがいない状態で参加してくれた人もしっかり楽しめるようにしています!
留学を通じてできたこのコミュニティ・ネットワークを継続させていき、楽しみながら留学機運の醸成や今後の自分たちの活動に貢献できるよう、積極的に取り組んでいきましょう!