【報告】留学計画ワークショップ開催@金沢大学

2019年3月31日

 

12月27日・1月24日に金沢大学のトビタテ生が発起人になって留学計画ワークショップを開催しました!

「なんのために留学するの?」
「留学中の目標は?」
「留学後のアクションは?」
どれもよく聞かれることだけど、うまく答えるのは難しいという人も多い質問。

このワークショップでは①自分の過去の原体験の深堀 ②留学の目的・具体的な行動・目標の3つを言語化することを目的に行いました!

参加した学生は延べ30人にのぼり、大盛況のワークショップに。
事後アンケートの満足度も9.2/10と非常に高い結果になりました。
参加した学生のなりたい姿・やりたいことが明確になることはもちろん、
トビタテOB・OG側も自分たちの原点に立ち返って、自分たちの留学を思い出すことができることがこうしたワークショップの魅力だと感じました。

もちろん課題もあります。
まだまだこうしたワークショップに参加してくれるトビタテOB・OG生が多く
ありません。
「わたしが後輩にアドバイスするなんておこがましい…」
「トビタテ生らしいことなんてしてないから…」
そんな声をよく聞きます。
…全然そんなことありません。
「留学は十人十色」で、どんな留学でもその人が苦労した・楽しかった・感動 した・後悔した体験があると思います。これから留学に行く人にとってそうした皆さんの声ひとつひとつはとても貴重で、そのどれもが新鮮なものです。

もっともっと多くのトビタテ生がこうした活動に参加してもらいたい。
そんな思いを胸に頑張っていきたいと思います。

og:image / twitter:image