【活動報告&次回予告】とまりぎ関西「六甲山&有馬温泉ツアー」

みなさん5月ももう終わりですね✨
GW終了して運動不足になった身体を引き締めるべく
とまりぎ関西でハイキングイベントを行いました〜!

六甲山登り

体調不良や就活などで来れなくなった人もいましたが、四人で六甲山へLet’s go!!

まずは『高座の滝』へ

天候にも恵まれ、和気藹々とした雰囲気で山を登り始めます!

普段はあんまり運動してないけど、案外登れるねー!なんて軽口を叩きながら、楽々『高座の滝』へ到着〜!!

滝からの冷たい空気や森のマイナスイオンを感じながら、まだまだ余裕の表情で登りつつける一同。

しかしここからが辛かったんです、、。

長かった道のり 風吹岩〜雨ヶ峠〜六甲山最高峰

次に目指す『風吹岩』まで、断崖絶壁を登っていきます。
これはもはや、「登山」というよりは「ロッククライミング」に近い所業でした、、。

断崖絶壁を乗り越えること約1時間、ようやくこの関門を乗り越えて『風吹岩』に到着!

ここからさらに『雨ヶ峠』を超えて、六甲山最高峰を目指します。

途中イノシシに遭遇したり、

野良猫と戯れたり、

ラムネを飲んでリフレッシュしながら、

山頂を目指しました!

あまり山登りに慣れていない四人にとって、六甲山登頂は決して楽な道のりではありませんでした。
途中何度も「もうここで山頂ってことにして終わりでええやん」と思いつつも意地とプライドで山頂を目指し、約4時間の格闘の末『六甲山最高峰』に到着!!!

辛い道のりだったけど、ここまでこれた、、。
達成感でいっぱい、、。
さあ、有馬までバスで降りてゆっくり温泉に浸かろう、、。
心ゆくまでこの疲れを癒そう、、。

そう考えた私たちに待ち受けていたのは、突き放すような一軒茶屋の店主の言葉でした、、

 

「ここから有馬にバスは出てへんで」

 

、、、、、、、!?

 

下山

天国から地獄とはまさにこのこと。
私たちは、疲れた体に鞭打って、有馬まで約1時間かけて下山しなければいけなかったのです。

本当に辛かった、、。どこでもドアが欲しかった。

でも、確かに1時間30分くらいかかったけど、有馬まで降りることができました。

私たちはここで知ったんです。

ああ、努力ってこんなに美しいんだ。
私たちが今までやってきたことは、無駄じゃなかったんだ、、。

ということを。

有馬温泉

有馬まで降りてからは、天国の世界。
日本三古泉の一つで、日本三名泉でもある有馬温泉でゆっくりしました。

日本にお風呂があってよかった。最高の湯加減でした。

有馬温泉でさっぱりした後は、アイスを食べたり、成人メンバーは有馬ビールを飲んだりして最高の時間を過ごしました。

こんなにビールが「美味しい!!」と感じたのは本当に久しぶりで、とまりぎ関西にっしーもこの表情。

帰りの有馬から三ノ宮へのバスでは爆睡だったことはいうまでもありません、、

最後に

今回はとまりぎ関西初の『山登り』企画で、メンバーこそ当初の予定から大幅に減ってしまいましたが、QOL爆上がりの最高のイベントとして幕を閉じました。
少人数だからこそくだらない話から深い話までできて、本当に仲良くなれました!

今後もとまりぎ関西は「真面目」なイベントから、「ゆるく楽しい」イベントまで幅広く開催して、トビタテ生ネットワークを密にしていきます!

少しでも興味のあるイベントにはぜひ参加してくださいね!

次回イベントは

次回イベントは、【6月22日】とまりぎ関西社会人企画Vol.2 「やりたいを見つけ、形にする会」です!!!(社会人企画ですが学生もウェルカムです!)

このイベントでは、ワークショップと交流会を通して 自分が本当にやりたいこと(will)に出会い、実現するためのステップを考えます。

素敵な会にするので、ぜひぜひ皆さんのご参加お待ちしております!
詳細は以下↓のFacebookイベントページから!
https://www.facebook.com/events/1328610723944699/

参加フォームはこちら↓
https://forms.gle/ziHnw7Ahi3fEQMiZ8

ぜひみんなでアツい関西を作っていきましょう!