【報告】5/25 (土) 留学後のキャリア!~社会人×学生イベントvol.5~

社会人×学生交流イベントの第5弾「留学後のキャリア!」

みなさん、こんばんは!関東とまりぎの山本です。
毎回好評を頂いている社会人×学生交流イベントの第5弾「留学後のキャリア!」が5/25(土)に行われましたので、当日の様子をお伝えいたします!

今回のイベントでは、
・内定を決めたトビタテ生 (大手メーカー・メガベンチャー)
・大手人材領域へ勤務されている先輩トビタテ生
・トビタテ事務局の方
を迎えて、「留学後のキャリア!」について対談しました。

そして、今回はなんと…!!!
社会人×学生交流イベント初のオンライン配信を行い、全国のトビタテ生だけでなく、現在世界へトビタッてる方にもご参加を頂くことができました。ご参加いただいた皆さん、本当にありがとうございます…!

イベントはパネルディスカッション形式で進められ、いくつかの質問に登壇者の経験を交えて答えを探していきました。1時間20分のイベントで様々な意見を聞くことができ、大変有意義なイベントとなりました…!

当日のハイライト

今回は、ハイライトとしてインパクトのあった回答の一部をピックアップしてお伝えします!

1つ目の質問「Q1. 留学の経験は職業選択に影響を与えたか?またどのように就活でその経験を利用しましたか?」:
A. 留学に行くことで、現地アグレッシブさを感じて今の方向性を定めることができた。
A. 結果より過程、再現性をアピールすることが大事。
A. 共感できるストーリーを伝えられているかが重要。

2つ目の質問「Q2. 将来のキャリアを具体的に考えていますか?」:
A. 企業を目指しているが、具体的に”何で企業するか“の事は考えていない。”何で企業するか“よりも、人をどうモチベートするかを学ぶ方が先決であると考えている。
A. 正直わからない。ただ、とにかくやりたいのは幸せを作り、それを広げていく事。自分が楽しんでいるかどうか。
A. 手の届くところ(関わった方々)を一ミリでも良い方向に変えていける事をしたい。
A. 数年以内にアフリカに支社を立ち上げる。将来は急激に変化するので、具体的に考えすぎるのはオススメしない。

3つ目の質問「Q3. 学生からの質問です。就活が始まる前に、どのような仕事が向いてるのか見つけられない。就活で最も重視するべきことはなんですか?」:
A. “何を”好きになるのかよりも、”どのよう”に、また”なぜ”好きなのかを意識して。
A. 何を仕事にするよりか、どのような環境で、どのような人と働くのかを考えて就活するのも良い。
A. 理系分野の人は、”何を”好きになるのかを重視する傾向があるので、”何を”で就活を進めてももちろん良い。
A. Whatも大事であるが、Whereも大事。誰とどんな場所で働けば自分が幸せに、楽しく働けるかがわかる。掛け合わせのようなもの。それを知るためには多くの人と会うこと。

アーカイブ配信

より詳しく知りたい方は、
本日のイベントの模様を、以下のFacebookグループからアーカイブ配信(見逃し配信)を行っております。
数日後に動画を削除する予定のため、より詳しく知りたい方は、早めの視聴をお勧めします!
https://www.facebook.com/groups/356551034978633/
上記グループから登録をお願いいたします!

今後も関東とまりぎでは、社会人×学生交流イベントを企画していきます!
ぜひ次回のイベントや他のとまりぎイベントにもぜひご参加くださいー!