【TOBITATE祭リレーブログ第9弾】このコミュニティに壁を生み出したくない

こんにちは!6期多様性人材コースの松永梨音(りおん)です。学校が大嫌いだったので、オーストラリアとスウェーデンで教育留学をしていました。
最近は宮城県石巻のフリースクールで、学校嫌いな子どもの悩みに、「わかるよ〜」と思いながら、一緒に生き方を考えています。

リレーブログに合わせて…

拙い文章ですが、今回の同窓会への参加を迷っている人、申し込みしたけどワンチャンドタキャンするかもの人に読んでいただきたいです。

私も以前同窓会にそんな思いで参加したら、人生変わるレベルでいい出会いがありました。

 

今回の「集う・繋がる・創っていく」というテーマご存知ですか?私は特に「集う」に想いがあります。なんてったってめちゃ難しいから!

主催者が「人数を集める」のはなんとかできるかもしれないけど、実際に「トビタテ生が集う」のには乗り越えなきゃいけない壁がある人もいますよね。

そもそも距離が遠い、いっつも東京ばっかり!知らない人との出会いや久しぶりの人が覚えてくれてるかのハカハカ感!みんなめちゃ賢いんじゃない?ついていけっかな!などなど。
個人的にめちゃ苦手な感情です!!!帰りたくなる時間ナンバーワン!もしくはドタキャンしたくなる!

想像してたら緊張を通り越してむかついてきました。なんでトビタテ生という仲間なのに、こんな思いで参加しなきゃいけないんだ!

そもそもトビタテコミュニティってどうやってできたのか。これまでトビタテに関わってきた方々や、イベントを開催してきた方々のおかげでトビタテコミュニティが存在しています。これはすんごいこと。とても感謝しています。
このコミュニティが壁で囲まれているなんて、もったいない!!!

 

だから、今回の同窓会がだれかにとって壁を取り払うきっかけになったら嬉しいです。

 

 

私も宮城で行われた同窓会に、帰国直後、大きな壁を感じながら参加しました。ずーーーっとド緊張していましたが、優しい人たちが声をかけてくれて、今ではトビタテが憩いの場になっています。壁はほぼなくなりました。

長くなりましたが、そもそもそんな壁ないよ!という人は当日るんるんでお会いしましょう。壁しかない!という人も、お試しと思って一緒に参加しましょう!!!

 

チケットはこちらからご購入できます!