【報告】トビタテ説明会@とまりぎ愛媛

こんにちは!とまりぎ四国 広報担当の梶原杜子(てんちゃん)です!

今回、トビタテ説明会を松山大学と愛媛大学で開催しました☆

 

まずは愛媛大学です!愛媛大学では、城北キャンパスでは7月18日木曜日に、樽味キャンパスでは7月19日金曜日に計4回実施し、計30人ほどの学生が参加してくれました!
トビタテの制度説明を国際連携課の方がしてくださり、留学経験について3人のトビタテ生が発表しました。
質問時間を長く設けたことや、様々な分野のトビタテ生と協力して質問に回答したことから、より多くの学生の留学に関する悩みに個々に対応できたと思います!
今後も愛媛県内のトビタテ生の繋がりを強化し、多様な学部のトビタテ志望者に対して助言、サポートできるような体制づくりを進めたいと思います!

 

松山大学では、7月19日(金)と7月29日(月)に計2回開催し、また予定が合わず個人的にお話した方も含めて合計10人の方が参加してくれました!徐々にではありますが、トビタテや留学への関心が高まっていて、やりがいを感じています。

トビタテの制度、私自身の留学経験、今後のスケジュールや参加者からの質問・相談の対応を主に行いました。

参加者からも「とても参考になった。」「語学以外での留学に魅力を感じる。」「自分も留学という選択肢を考えてみようと思う。」などといった声が上がっており、とても嬉しいです!

今後は国際センターとの連携をしっかりと取り、留学の魅力や留学気運を高められるよう活動をしていきたいと思います!