【TOBITATE祭第11弾】みんなの拠り所となる「とまりぎ」を目指して。

こんにちは,こんばんは!トビタテの大学4期でウガンダに農業普及留学していた荒井悠太です!

普段は鳥取という大変のどかな場所で大学生しています(4年生をオーバーランして5年目。笑)

とまりぎでは全体代表を務め,トビタテコミュニティの維持・発展に尽力しています。

今回の同窓会では統括のサポートをしつつ,主に企画を担当しています!

同窓会リレーブログも第11弾です、できたら最後まで読んでほしいなあ。

 

TOBITATE祭の参加申込チケットは以下URLより申込&支払いが可能です!
当日はぜひみなさんとお会いできることを楽しみにしています!
参加申込URL : https://peatix.com/event/823933

 

ぼろぼろだった私を支えてくれたトビタテコミュニティ

私は,学部1年生の時にトビタテに合格しました。

当時の自分は,4期から募集が始まった海外初チャレンジ枠での応募で

専門性も語学力も乏しく,でもそんな自分でも何かやれるかも!

と人よりも熱意やチャレンジ精神だけは持っていました。

 

さあ,アフリカのへ農業普及留学をしにいくぞ!と意気込んでウガンダに飛び立った私ですが,

現実はそう甘くなく…。

失敗以前に挑戦の場を失われ,

唯一の強みだった熱意も気づいたら無くなっていて,

失意のどん底に打ちひしがれている自分がいました。

 

そんなときに私の心に寄り添ってくれたのは,

お前ならできるぞと力強く背中を押してくれたのは,

世界中で共に留学しているトビタテ生たちでした。

 

彼らの存在があったからこそ,

私は度重なるトラブルにも負けずになんとか最後まで留学をすることができました。

 

帰国後,そんなぼくを支えてくれたトビタテコミュニティの

持続・発展を目指しているとまりぎに関わりたいと思うようになったのは,

私にとって自然なことでした。

みんなの拠り所となる「とまりぎ」を目指して

同窓会当日は,「みんな」が自分らしくいられる1日にしたいです。

 

TOBITATE祭には,大学1期や2期の大先輩トビタテ生から,11期のピカピカのトビタテ生,

また高校生ながらトビタテにチャレンジし,現在は大学生・社会人となったトビタテ生まで,

様々なトビタテ生が集まります。

 

貪欲に自分の夢に向かって突き進む人,新しいチャレンジをしたい人はもちろん,

今はちょっと充電したいな,という思いを持つ人や,

なんだかちょっと疲れちゃったなあって人まで,

ひとりひとりのトビタテ生が,自分が思う自分らしくいられる場所になったら素敵だな,

って思っています。

 

ぶらーって立ち寄って,ちょっとでも前向きな気持ちになって,

よっしゃ,また頑張ろっか,って飛び立っていく感じ。

 

チャレンジしているときは応援してくれて,

つらいときは親身に相談に乗ってくれたり,元気付けてくれたり,ただ傍にいてくれる

そんな仲間がいるのが

このトビタテのコミュニティだと思っているし,

これからもその空気を醸成していくのが私たちが担う役割だと思っています。

ひとりでも多くの人にとって,そんなコミュニティに,

そんな私になれるように,頑張ります。

 

TOBITATE祭は,まだまだ参加者募集中!

参加登録はこちら!:https://peatix.com/event/823933

 

P.S. 今回来れない方も,ぜひ次回以降都合が合えば来てほしいです。いつでも,お待ちしてます。