【活動報告】とまりぎ関西奈良合宿

2019年9月19日

とまりぎ関西では9月15日から16日の二日間、とまりぎ関西林間学校in奈良・天川村~青春ぎっしり一泊二日~と題して、奈良の天川村で合宿を開催しました。 イベント発表からわずか数日で満席となった噂のイベントの全貌を本邦初公開しちゃいます!!

出発!

今回の合宿参加者は北は北海道、南は訳あってアフリカから集まった男性7名、女性7名の計14名です!奈良の新大宮駅に集合した一行は、あらかじめ振り分けられた3グループに分かれ、それぞれの車に乗り込んでいきます。1号車を先頭に2号車、3号車と続き、いざ出発!

私たちが向かう天川村は奈良の中部に位置する自然たっぷりの秘境で、奈良市からは車で約2時間ほどです。予定通りにいけば、11時に出発で1号車から順番に13時着のはずだったのですが、、、

緊急事態発生と各班の個性ある対応

到着まであと少しのところで先頭を行く1号車から通行止めの道に出くわしてしまったと報告がはいりました。二時間の間でかなり距離が離れてしまった3台はそれぞれで迂回ルートを行くよう指示を受けます。

指示に素直に従った3号車は到着まであと少しのところで迂回ルート地点まで戻り、コテージへの到着が遠ざかります。しかし、途中で梨の直売所を発見した3号車は急がず焦らず、みんなへのお土産に梨を選んで買ってきてくれました(笑) 一方で、2号車の車内はなぜか根拠のない自信で溢れかえっており、迂回せずに自分たちの行く道を信じて突き進んだのです。その結果、なんと見事予定通りにコテージ到着!一足先に川遊びを始める余裕っぷりです(笑) 続いて到着したのが、初めに通行止めをくらった1号車のみなさん。なぜ通行止めのルートに行ってしまったのか、その真相を握る人物が写っているかも、、、? いきなりのハプニングもありましたが、それぞれのグループの個性を発揮しながら全員無事に到着しました。

川遊び

今回宿泊したコテージは天川村を流れる天川(あまのがわ)の河川敷にありました。天川は底まで透き通る、エメラルドグリーンの清流です。 台風の発生で不安定な天候が続いていましたが、この日は合宿幕開けにふさわしい快晴でした。気温も30度を超えており、コテージに到着するとすぐに準備をして全員で川遊び開始です!岩場からジャンプして順番に飛び込んだり、浮き輪で浮かんだり、思い思いに川遊びを楽しみました。

温泉~夕食

川で遊び終えた後は冷えた体を温めに、近くにある温泉に行ってきました。温泉から帰ると早速夕食のカレー作りに取り掛かります。カレーは約30人前、ごはんは2キロ弱炊いていきます。

カレーを煮込んでいる間に、川で冷やしたビールで乾杯!温泉上がりに川で冷やしたビールとほんのり香り出すカレーの匂い。これぞ、夏合宿です!(笑)

カレーが完成し、全員揃ったのでいただきまーす!じっくり煮込んだカレーはごろごろ野菜もほろっと口の中でくずれて美味しく仕上がりました。中には5杯おかわりする人も、、、(笑) 夏の夜に楽しい仲間と一緒に食べるごはんは最高でした!