第44回 とまりぎインタビュー:高木萌々佳さん【オックスフォード大学留学プログラムに参加!】

こんにちは、トビタテ高校生コース3期生の積千夏です。今日はイギリスに留学していた同じく高校3期生の高木さんにインタビューをしました。なぜ留学先にオックスフォード大学を選んだのか、現地でのEU離脱問題についての調査活動などをお聞きしました!

トビタテ!留学JAPANでの留学

高木萌々佳さん
高校3期
アカデミックショート

積)こんばんは、遅い時間にありがとうございます。インタビューよろしくお願いします。

高木)大丈夫です!よろしくお願いします。

積)まず最初に留学しようと思ったきっかけは何でしたか?

高木)父親が韓国人で、叔母さんがクォーターなんで、みんなで集まった時は日常会話が英語だったんですよ。なんかよく分からない言語話していてかっこいいと思って英語話せるようになりたい!留学したい!みたいな(笑)

オックスフォード大学へ

積)高校生の時にオックスフォードに行くって、英語力とかすごそう!

高木)英検2級持っていただけかな。何とかなるかなって甘い考えでいたら意外に打ちのめされた(笑)やっぱり、リスニングと生きている英語って違いますよね。

積)授業はどんな感じでしたか?

高木)オールイングリッシュではあったんですけど、日本人と一緒に授業を受ける感じだったので、個人的にはしくったなと思いました(笑)

積)わかる、私もそうだったから!

高木)今後の目標なんですけど、だから次は大学でもう一回トビタとうと思って。今度は1人で勝手に行きます。

積)現地ではどんな授業を受けていましたか?

高木)イギリス文化を学ぶ授業とか、英語の勉強とか。1時間授業受けて30分のTea Timeがあったので優雅でしたね(笑)

積)確かに優雅(笑)オックスフォードに留学を決めた理由は何でしたか?

高木)ハリーポッターが大好きで、イギリスに行きたくて!イギリスしか考えてなかったですね(笑)

積)一番心に残ったこととかはありますか?

高木)着いてすぐに、シェイクスピアについての授業があって、女の子3人のグループだったんですけど、他の2人がすごく興味あって、おいてけぼりにされちゃって(笑)この文章を読んで要約してくださいって授業で難しくなかったんだけどね。
それで、やっぱり止まっとっちゃいかんなって思いましたね。自分から行かなきゃいけないと実感しました。

折り紙を教えている高木さん

 

EU離脱問題の調査

積)留学の経験が活かされていることはありますか?

高木)EUの離脱問題について現地の方はどんな風に思っているのかについてインタビューしたんですけど、明らかにインタビューした人が少なくて。

積)何人くらい?

高木)30人弱ですね。フランスの方にも話を聞けたんですけど、本当に英語力がなくて、ちゃんと理解ができなかったというか…。だから、個人的にはトビタテで得た人脈の方が今に活かされていますね。

EU離脱問題について該当インタビューしている写真

 

トビタテコミュニティ

積)トビタテコミュニティは最高だよね!

高木)逆に留学コンプレックスになっちゃって。2週間しか行ってないし、日本人とずっと一緒にいたし。他の方の話を聞くと、しくったなって(笑)だから大学でちゃんとした留学をしてみんなに自慢できる留学をする!

積)私も全く同じだったからわかる!やっぱりもう一回留学したい!でも、また留学したいって思っている時点でもうその留学が活かされているよね!

高木)トビタテ生の友達が、初めての留学は失敗するものだ。初めての留学が楽しかったらそれは意味ないからって言われて。後々考えてみたら、勉強になったなと思ってこれは正解の留学なのかもしれないと思っています。

 

大学生でもう一度留学を

積)また大学で留学したいって話していたけど、テーマは決まっているの?

高木)今、それを探しています。人生の中でこれだって思うときがあるんですよ(笑)突然ある社会問題に興味を持ったりするんですよね。来年は交換留学でタイに行こうと思っているんですけど、それとトビタテを組み合わせるのはもったいないと思ったんです。

積)え!じゃ、何でタイなの!?

高木)英語圏に行かなくても英語って学べるじゃないですか、だから英語圏はいいかな。どうせなら、もっと難しそうな言語学んでみようかなって思って。タイは交換留学の枠はあってもみんな行かないんですよね。だから行ってみたいんです。

積)誰も行ってないから…(笑)

高木)太く短く生きたいので、人の3倍人生を濃くするって決めています。今は色々な言語を勉強しています。やっぱり外国人から「こんにちは、ありがとう」って言われると嬉しいですよね。だから今頑張って世界中の言語で「こんにちは、ありがとう」は言えるようになりたいなくて勉強しています。

積)忙しそう!すごく濃い人生になりそうだね!

 

編集後記

個性溢れる高木さん、共通点が多いこともありとっても楽しくインタビューさせていただきました。お互い大学でも留学しましょうね!ありがとうございました。