【報告】とまりぎ東北 伝わる資料作成の話セミナー & The Bachelor鑑賞会

こんにちは!とまりぎ東北に加入したばかりの狩生が先日とまりぎ東北で行われたイベントをゆる〜く報告していきたいと思います。

 

第一部:伝わる資料作成の話セミナー

講師にとまりぎ東北でも頼りになる存在である若宮師匠をお招きし、伝わる資料作成とはなんぞやと問うた。さすがは師匠、プレゼンの構成や文章の配置のみならず、フォントまでこだわるという徹底っぷり。その匠の技に我々選手一同は感嘆の連続であった。

果たしてこのレベルまで我々は到達できるのか。しかしそこは流石の師匠。師匠はアーティストであるだけでなく、偉大な教育者でもあるのだ。進学塾に引けを取らない、いやむしろ圧倒している一対一対応の指導力で我々を導いてくださった。その成果が下の筆者のスライドである。

こうして筆者のスライドはものの3分でアブソリュートビューティへの変貌を遂げたのである。フォント、行間、配色、全てにおいて絶妙なバランス。シンプルイズザベストと鼻高々に行っている連中は、師匠の前でも自信を持ってそう言えるのだろうか。いや、言えない。第一部、完。第二部に続く。

第二部:The Bachelor鑑賞会

The Bachelor鑑賞会とは何か。

最新版広辞苑にはこう記されている:

家族、友人などと共にディスプレイを囲みThe Bachelorを見る集会のこと。感情の揺れ動きが激しい会ではごく稀に死傷者が出ることもあり、命がけの集会として知られている。

 

私は半信半疑であった。しかし、始まるやいなや我々はそのハイスピード急旋回急降下なコンテンツに圧倒された。普段理学部でモサモサの男衆に囲まれて過ごす筆者には刺激が強すぎる。女同士の戦いは、パッキャオとメイウェザーを思い起こさせる加熱っぷりであった。

ゆきぽよ〜。

 

筆者はギャルを舐めていたのか、いや、そうではない。ただゆきぽよのパンチ力が高すぎるのだ。最初の数話でこの充実感。。。

今後のThe Bachelor鑑賞会は見逃せません。