【報告】トビタテマーケ会イベント#02「itobanashiのマーケ課題を考えるプランニングコンペ」

2020年3月17日

2期でミャンマーに行ってた日高です。

「トビタテマーケター会」で第2回のイベントを開催したので報告です。
写真を多めに載せながら報告します!

目次

 

なぜやることになったのか?

 

トビタテ生同士でご飯に行き、こんな会話をしていました。

「起業家のマーケ支援をいつかやりたい」
「マーケティング関連の会社にいるけど、実際プランニングの場数が積めていない…」

 

「…じゃあ、自分たちで機会を作ろう!」

と安直な発想でイベントをすることに。

 

何をやったのか?

ゲストでトビタテの起業家に来てもらい、お題を発表。
それに対して3つのグループに分かれた参加者が
半日でプランを作成し発表する*マーケソン形式のイベントを実施。
*ハッカソンのマーケティング版=「マーケソン」

 

最後にはプロのマーケターからフィードバックをもらえるイベントにしました。

プロのマーケターは以下のお二方
鈴木智之さん(株式会社オプト エグゼクティブスペシャリスト)
三川夏代さん(株式会社フィナンシェ マーケティングコンサルタント)

 

そして今回、起業家で協力いただいたのは、
トビタテ2期生で刺しゅうブランドを起業した伊達文香さん。

 

写真:伊達さんが事業発表している写真

 

そしてお題は、

「itobanashiの自社ECサイトでストールの売上を伸ばすための施策」でした。

 

今は百貨店やギャラリーでのポップアップストアでの売上がメイン。
自社ECサイトも持っているものの、売上が伸ばせていない状況の中、
サイズ感に縛られないストールをECで注力していきたい!
という伊達さんの想いから出来たお題でした。

 

伊達さんによる事業のお話しの後、参加者はワークに移りました。

 

 

ワーク、中間発表の様子

 

グループごとに分かれて話し合いをし、

その後に中間発表で伊達さんに方針をすり合わせ。

 

 

その後、模造紙に各自アイデアをまとめて発表、という形式にしました。
初めましての顔ぶれが多い中、まとめるのは大変だったかと思いますが
どのチームも真っ直ぐに課題に向き合って熱い話し合いが繰り広げられていました。

 

 

最終発表の内容

1チーム目
施策名:「2人の母に贈ろう」

課題整理がとても綺麗だったグループ。
ポップアップストアの販売だけではリピーターが増えないことが要因と指摘。
買いたいと思う理由作りとして
「インドと日本の母両方に贈ろう」、というギフトキャンペーンを提案。

 

 

2チーム目
施策名:「itobanashiで自分が愛おしくなる」
自分好みのストールが注文できる、EC上のカスタムオーダーを提案。
ストールの製造工程の動画が届くことで
自分のために作られたストールに愛着がもてるのでは?
という独自の発想が面白かったグループです。

 

 

3チーム目
施策名:「明日からできる! ”新しい出会い”の紡ぎ方」

Itobanashiのストールが一点ものであることを強みに、
ポップアップ以外でも商品と出会う接点を増やすべきと提案。
そこで、Imstagramのストーリーで1点ものもストールを紹介、
ストーリーアーカイブで着こなしや売り切れてしまったものも載せていく施策。

 

 

また、すべてのチームの発表後、プロのマーケターのお二方からも
同じお題に対して「私たちならこう考える」を発表していただきました。

 

 

伊達さんの想い、刺繍に魅了されている点を深掘りし、
ブランドコンセプトを構築。
そこから、そのブランドに共感してくれる人に
どう伝えていくか、とお話を広げていく様子はとても勉強になりました。

 

 

優勝チーム

 

優勝チームは3チーム目のInstagramの施策のチームでした!

 

「明日から本当に始めれそう、という点と
お客さんとのコミュニケーションを大事にしたいitobanashiにとって
ぴったり!という点」で伊達さんから選ばれました。

 

参加者の声

参加者への事後アンケートからは、

「マーケティングへの興味が深まった!」
「大きな学びを得ることができた」
「実際の事業課題について話し合えてリアリティのある話ができた」

と嬉しいお言葉をいただけました。

 

また、伊達さんからも

「こんなにも一生懸命、皆さんitobanashiについて真剣に考えてくださり

とても幸せでした。ありがとうございました。」

と最後にコメントをいただけました。

 

優勝チームのInstagramのアイデアは実際に取り入れていく予定だそうで、
ただ考えただけで終わらないイベントになり
運営としても嬉しく思いました。

 

今後の展望

軽い思いつきで企画したイベントでしたが、
参加者からの評判もよく、
企画者として私も非常に勉強になったので、
このイベントは今後もシリーズ化して複数回出来たらと思っています。

次回は6月ごろ開催予定。

お題を持ち寄る起業家、参加者ともに募集中です!

連絡は運営の日高舞穂または立原南美までお願いします。

 

トビタテマーケター会

https://www.facebook.com/groups/2669356803076313/

まだ参加してない人は是非「トビタテマーケター会」で申請&参加を。
マーケティングの仕事をしていたり、マーケに興味のあるトビタテ生が集うコミュニティです。