第116回とまりぎインタビュー:北向日葵さん【留学先の大学に進学!】

みなさん、こんにちは!高校3期でトビタテ事務局インターンの積千夏です。今日はピアノ留学をし、現在は留学中に参加したセミナーが開催されていた大学に在学している北向日葵さんの留学記事です!

トビタテ!留学JAPANでの留学

北向日葵さん
高校3期
スポーツ芸術

海外大学に進学

積)今はトビタテでも留学したウィーンにある大学に通っているんですよね!きっかけとかはありますか?

北)元々は日本の大学に進学して、在学中または卒業後に留学しようと思っていました。しかし、自分の希望する大学に合格できなくて、滑り止めの大学に進学しようと思っていたところ、先生方から「トビタテで留学しているんだし、海外も考えてみたら」って言われたことがきっかけで、滑り止めの大学に進学するのをやめ、本当に自分のやりたいことを考えました。そして、受からないだろうなと思いながら、お試しでウィーンの大学を受験したら、受かったので思いがけない進学となりました。

積)そうだったんですね!海外大学羨ましいです。トビタテで留学した時には、どんな活動をされていましたか?

北)大学で開催されているセミナーに2週間参加して、教授のレッスンを受けたり、コンクールに出場しました。他の国から来ている参加者の演奏を聴いたり、セミナー以外でもコンサートに行きました。

日本とのレッスンの違い

積)ウィーンのコンクールに出ていたんですね、すごい!現地のレッスンは日本と何か違いはありましたか?

北)私のイメージですけど、日本で習っていた時は、きっちりまとめた演奏に持っていくスタイルでした。でも、海外では自分が思っていることをもっと、どんどん出していくみたいな、表現に重点を置いたレッスンをしているように感じました。

積)ウィーンは音楽とか楽器に強い国なんですね!日本より音楽に触れる機会は多いのですか?

北)圧倒的に多いと思います。コンサートも毎日のように開催されています。それに、学生だとすごく安い値段で聴けるんです。私の地元の愛知だと、東京や大阪に比べてコンサートが飛ばされがちで少ないですし…(笑)聴くのもお金が高いのですが、ウィーンはすごく安くて、音楽を勉強したい人にとってはとても良い環境だと思います。

積)私の中でコンサートはすごく高いイメージがあります。学割があるのはとても良いですね!

ニューイヤーコンサートも行われるウィーン楽友協会の大ホールの写真、コンサートに行った時に撮影

帰りの飛行機がストライキで…

積)何か大変だったことはありますか?

北)一番大きなトラブルだと、帰りの飛行機がストライキでなくなってしまったことですね。飛行機がキャンセルになったので、その場で便の変更をして、空港近くのホテルに一泊しました。荷物も預けて、中のゲートで待っているときにキャンセルになってしまったので、手持ちも貴重品しかなくて大変でした。

積)それは大変ですね…急にキャンセルになるんですね、びっくり。

北)留学中に大変だったことは練習室が暑かったことですね。夏に留学したのですが、ウィーンにはあまり冷房がないんです。練習室が暑くて全然集中できなかったり、自分が予約した練習室を他の方が使っていたり…。英語もうまく話せなかったですし、ドイツ語も話せなかったので、意思疎通には苦労しました。

積)それは絶対に暑い…。トビタテの活動が今に繋がっているなと思うことはありますか?

北)トビタテでウィーンの街を下見することができたので、ウィーンのことを知っているという安心感はありますね。また、トビタテの時に、大学の構内を何度も歩いていたこともあって、大学の入学試験の時に構内で迷うことはありませんでした。留学中に英語がうまく話せなかったので、帰国してからは英検を受けたり英語の勉強もしっかり取り組むようにしたので、それは今の留学に活かされていると感じています。

積)もしかして、今在学中の大学は留学中に通っていたセミナーの…!?

北)そうです!そのセミナーが開催された大学に在学しています。

積)え!トビタテでの留学がすごく活かされていますね!!

自分の知識の幅を広げる

積)これからの目標はありますか?

北)とりあえずは、大学をちゃんと卒業できるように頑張りたいです。もっと色々な演奏を聴いたりコンサートに行ったりして自分の知識の幅も広げられたらいいなと思っています。

今は、ドイツ語を勉強していて、もっとできるようになったら将来の幅も広がると思うので、それを活かしながら色々なことに挑戦できたらいいなと思っています。

積)今は一時帰国されているんですよね!また秋学期に戻る予定なんですか?

北)一応は戻る予定でいます。ただ今の状況だと先が見えなくて戻れるかわからないです。オンライン授業ではなくて、現地でレッスンを受けたいですね。やっぱり日本にいるとドイツ語も使う機会はすごく減りますし…。

積)そうですよね、秋学期には戻れるといいですね!ありがとうございました。

語学学校での1枚

編集後記

帰国後、トビタテで留学した大学に入学した方に初めてお会いしました!音楽の都とも呼ばれるウィーンで、たくさんの演奏を聴いて、どんどんピアノの技術も身につけていく北さん。これからも応援しています!