【報告】トビタテしまなみ旅行@中・四国合同イベント

とまりぎ四国代表の井口稜太です!!

8月22日〜23日の日程でとまりぎ四国ととまりぎ中国合同の「しまなみ旅行」を実施しました!!
参加者は8名で愛媛、広島、岡山、鳥取、そして関東からたくさんの方が参加してくれました!!
サイクリングや海、バーベキュー、花火など夏を満喫できる旅行になりました!!
1泊2日の合宿内容をダイジェストで紹介いたします!^^

一日目は大三島の有名な海鮮丼のお店「大漁」でお昼を食べました。


行列の絶えないお店なので、待ち時間に大山祇神社に参拝。奥の院にある巨木のトンネルは圧巻で、みんなで写真を取りました!!

腹ごしらえの後はサイクリングをしました。
しまなみ海道は「世界で最も美しい9つのサイクリングルート」「世界7大サイクリングロード」に選ばれるなど、世界的に有名なサイクリングロードです。
私達は多々羅大橋を自転車で渡り、生口島をめぐりました。瀬戸内海の島々を眺めながら風を切って走るサイクリングは最高に気持ちいいので本当にオススメです。

その後、海に行きたいという井口たっての希望のもと、台海水浴場のビーチを散策し、瀬戸内海の海の綺麗さを堪能しました。

そして夜はバーベキューをしたり、花火をしたりしました!
それぞれの近況等いろいろな話ができ、とても充実した夏の夜になったと思います。

  1. 二日目はコテージ前でゆったりとした時間の中で朝食をとった後、大山祗神社の宝物館の見学に行きました。
    この宝物館は日本の国宝、重要文化財に指定されている武器と武具の8割が収められているという、非常に見ごたえのある展示でした。
    お昼ご飯はジビエで作ったラーメンである、イノシシラーメンを食べました。思ったより癖もなくとても美味しかったです。

    そして「伯方の塩」で有名な伯方の塩工場の見学に行きました。
    「はっかったっのっしおっ!!」が無限ループで流れている売店で食べられる塩アイスが絶品で、超オススメです。笑

    最後に「道の駅多々羅しまなみ公園」でお土産を買ったり、海で遊んだりしました。

    最後の最後まで海を堪能する旅行になりました。笑

これまでは愛媛や四国単独でのイベントしかありませんでしたが、中国と四国合同で一泊の旅行ができて、とてもうれしく思います。
ギリギリまで決まらない予定、そして詰め込み過ぎの予定で不手際も多かったとは思いますが、参加者の皆様に楽しんでいただけたようで一安心です。
次回は今回の反省を生かして、より良いイベントを作っていこうと思うので、お時間がある方、かつ興味がある方は次回も是非参加してください!