【高校生コース同窓会in大阪 リレーインタビュー #1】立野瞳 × 大野結香

皆さんこんにちは(^O^)

高校生コース同窓会組織、KCOc-WESTメンバー、高校三期生立花美空と申します。

皆さまもうご存知、10月27日に同窓会を行うにあたり、こちらのとまりぎブログを通じて、同窓会やトビタテの魅力を、運営メンバーのリレーインタビュー形式で伝えていきます!

このリレーブログは最後に、次のインタビューイーに質問を投げかけバントを繋ぎます!

本日のインタビューイーは、こちらの2人です!
左:立野瞳(ひとみ) 右:大野結香(ゆうか) ※詳細は最後に載せてます。
左:立野瞳(ひとみ) 右:大野結香(ゆうか)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<自己紹介>

★立花美空 高校3期 プロフェッショナル(インタビュアー)
関西外国語大学短期大学部英米語学科
グランドスタッフの夢に向け観光学×異文化交流をカナダトロントで行う。
帰国後は、多様な人と話す楽しさから、客室乗務員へと変わる。

★大野 結香 高校3期 テイクオフ
岡山大学医学部医学科 一回生
異文化交流と、様々な国から来た人らの多様な考え方の違いを知り、世界の問題を考えたいとアメリカに3週間留学。
自分が本当に世界の人と国境を越えて一緒に働きたいんだと気付き、帰国後トビタテ生のアフリカでの話を聞く中で、貧困地域や紛争地域等の厳しい環境にいる人達を助けたいと思い、将来は海外ボランティアや国境なき医師団として活動することが目標。

★立野 瞳 高校3期 国際ボランティア
大阪大学人間科学部 一回生
途上国支援がしたく、2週間カンボジアへ。
カンボジアではオーストラリア、ニュージーランドの子たちと一緒に小学校でのボランティア活動をする。
留学を通じ、子どもたちの可能性やパワーに気づき、教育に関わる仕事がしたいと思うようになる。子どもたちに、トビタテで感じるような、自分を表現する楽しさや、考える楽しさを知ってほしいと考える。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2人とも現在大学1年生、高校三期生です。ではではいってみましょ〜う!!

【今回の同窓会の魅力や意気込みなんでもどうぞ!】

(ゆうか)
ありきたりだけど、
今回の同窓会では、懐かしのトビタテ生にいっぱい会えて、新たな刺激も貰えて、凄く楽しい充実した日になると思います〜!!
それが魅力かな!!

(ひとみ)
うん、私も同窓会の魅力はやっぱり人と繫がれることじゃないかなぁと思う!

(みく)
毎回知らん人と会うしなあ。

(ひとみ)
トビタテ生と話してると、うまく言えないんやけど、自分が見えてくる感じがすごいある。夢を持ってる人の話って嘘がないから、聞いててこっちまでワクワクするんよね。
そのワクワクした気持ちのまま、自分の好きなこととかやりたいことってなんやろうって振り返って考えると案外すっと出てきたりするから不思議やなぁって思う!

(みく)
たしかに!本気でぶつかって話すことってなかなか日常にないよね。何ヶ月かに一度のこの同窓会、絶好の機会ですよね。

(ひとみ)
あと!!!
ウェルパの時に感じたことで、他人の熱い想いを聞くことって自分を動かす糧になるし、自分を見つめ直すきっかけになると思う。
自分の好きなこととか得意なこと、人生そのものを見つめると自分がどういう人間で、これから何がしたいかが見えてくるし、それが見えてきた時、トビタテの仲間とかコミュニティの存在は武器になるし、助けてくれると思う。そんなコミュニティで「あってほしい」がウェルパに参加したことでそういうコミュニティを「作りたい」に変わってました。

(みく)
2人とも貴重なご意見ありがとう!では次行きますね。

 

【同窓会の意気込みどうぞ!】

(ゆうか)
皆んなが留学したのときのパッションをもう一回感じて、新たな自分の一面も見つけれるよう精一杯サポートしたいです!!😆

(ひとみ)
意気込みは、まず自分も楽しむことです(笑)運営がワクワクしないコンテンツは参加するみんなもワクワクしないから!

(みく)
ひとみ、ゆうか、ありがとう!
どうでしょうか、運営もワクワクしながら作ってるのが伝わればと思います😆

 

最後に!次のバントを繋ぎます。
2人が決めた次のインタビューイーの質問は、、!

《今一番のめり込んでいる事は??》

さて、どんな回答が返ってくるのでしょうか、、!
次回もお会いしましょう!

【同窓会詳細】
トビタテ高校生コース同窓会in大阪
10月27日(日)
11:00〜15:30 予定 (途中参加・帰宅可)
参加費用 500円
宝塚大学梅田キャンパス
https://www.takara-univ.ac.jp/kango/

申し込みフォーム
https://docs.google.com/forms/d/1KxxnsDR8PAXfFtwkSFd7XP_5eEaey3VdcRZmuOTlIhQ/viewform?edit_requested=true
※大学生コースの方の参加はご遠慮いただいております。