とまりぎ とまりぎ ートビタテ生の拠り所、トビタテ生の和を作るー

【全国からブラマネ大集合!】5代目トビタテSBMスタートアップ研修2日目レポート

2018.10.31

http://tobitate-net.com/2018/10/31/674/ ということで,2日目のコンテンツは以下のようなものでした。 1.NPO法人NEWVERY稲村さんによる大学協働セミナー&ワークショップ 2.とまりぎとの協働作戦タイム 3.アクションプランのブラッシュアップ,発表 順番に振り返っていきたいと思います。 が…ここでサプライズが!! 事務局に先月より入られた清水さんからクリスピー・クリーム・ドーナツの差し入れが!! 実は清水さん,このクリスピー・クリーム・ドーナツを日本に持ってきた男とのこと…! 「我々が提供するのはドーナツではない,Magic Momentなのだ」と, 当時アメリカで清水さんが言われた言葉を私たちブラマネにも共有してもらいました。 参加者一同ドーナッツのように心を打ちぬかれ,研修へ熱も入ります。 ということで,改めてコンテンツを順に振り返っていきます 1.大学協働セミナー&ワーク(NEWVERY稲村さん) NPO法人NEWVERYより稲村さんから大学と協働するためのセミナー&ワークショップがありました。 「あなたが知っている大学職員さんは何人いますか?」 と問われ,10人くらいかな…といった感じでしたが, 学生課,生活課,教務課,入試課…等々と大学にも様々な課があり,それぞれと協働できる策をグループごとのワークで模索しました。 グループごとで発表 グループごとの発表では,留学×○○といった,各課との協働によって生まれそうな斬新なアイデアがたくさん出た一方,実行までの壁をどのようにして乗り越えるか,という観点での発表が多かったです。 稲村さんがまとめでもおっしゃっていましたが,どの課も人手不足で困っていたり,やりたいことがあってもなかなかできない状況で…といったところもあるようです。 私たちブラマネが,そんな職員さん方のサポートをすることで,信頼関係が生まれるはず! たくさんの可能性について考えることができた時間でした。 2.とまりぎとの協働作戦タイム 続いての時間は,トビタテ!同窓組織とまりぎとの協働作戦タイムでした。 とまりぎとは?こちらのホームページをご覧ください! 想いを語るとまりぎ代表スズケン この時間は,とまりぎの各地域のコアメンバーと共に,どんな活動を行えるか考えるものでした。 前代のブラマネでも,地域によってはとまりぎと協働でエヴァンジェリスト活動を展開していたり, ブラマネの活動をしていたメンバーがとまりぎへ とまりぎの活動をしていたメンバーがブラマネへ といった動きもあり,お互いの目的のために共に何ができるか考えました。 注)ブラマネの目的:留学生倍増(各大学からの留学促進)         とまりぎの目的 :トビタテ!コミュニティの醸成と発展 ブラマネとして活動の幅を広げるために同じ地域のトビタテ生や,似た事例の大学のブラマネらと一緒に何ができるか模索するという活動は,とまりぎのコミュニティ形成にも繋がるし, とまりぎが未来のトビタテ生を育成し,先を見据えて一緒に活動していこうと模索する様子は,ブラマネの留学促進の目的にも繋がっていきます。 特に京大ブラマネのすみくんやたけだくんが企画書を出してくれた「留学×サロン」はブラマネの活動ではあるけど,各大学のトビタテ生も巻き込んだ大きな企画と考えると,とまりぎの目指す「トビタテコミュニティの醸成」にも繋がってきます。 すみくん 他の地域や大学でも,まずは小さな所から他のトビタテ生を巻き込んで一緒に活動できるといいですね! 3.アクションプランのブラッシュアップ,発表 最後に,各ブラマネが作ったアクションプランのブラッシュアップと,発表,フィードバックの時間がありました。 グループ決めワーク「世界が100人の村だったら」 前パートまでの地域ごとのグループを全シャッフルし,地域をまたいでのアクションプランの共有となりました。 それぞれが「新たな気づき」や「やってみたいこと」「帰ってからまずすること」などを発表しました。 私自身は,3代目からブラマネを務めているのですが,「AIDMAの法則(ともぴろちゃんのnote参照!!)」を意識するということを初めて学んだので,今後は,自分がしている活動はAIDMAの何にアプローチしているのか,自分の大学の課題はどこにあるのかを意識しようと思いました。 まずはじめのアクションとしては「留学×キャリア」開催に向け,企業の担当者の方につなげてもらって,連絡を取りました! 普段は自大学でみんなで活動するブラマネですが,研修以外の場面でも,協力して,みんなで助け合いながら活動できたらと思います。 ]]>

今後のイベント future event

もっと見る

アクセス数 Count per Day

  • 総閲覧数:

    373585

  • 今日の閲覧数:

    15

  • 昨日の閲覧数:

    312

  • 月別閲覧数:

    6739

  • 総訪問者数:

    196553

  • 今日の訪問者数:

    13

  • 昨日の訪問者数:

    137